もずの劇場日記 No.10


2001/06/03(日) 川崎ロック・予告 編



おっはよ〜♪ と言う訳で・・・週末の観劇予定日。
待ちに待った久しぶりの理緒さんとの再会の日♪
6月1日は理緒さんの誕生日デーで、2日(土)の夜はバースデーイベントも開かれたようだ。

だが私は残念ながら仕事の都合で行けなかった。
まぁ、二日も遅れてしまったが、3日(日)にようやく「おめでとう〜♪」を言ってあげられそうだ。

むくりとベッドの上で起き上がり、カバンに観劇用品を・・・と言っても大したものはないのだが、手帳にサイフに MD。バースデーカードに・・・などを詰め込み、朝食をとり、駅までの道を軽やかな足取りでウォーキング。

日曜の朝だと言うのに、よくもまぁこんなに人がいるものだ。
ともかくキップを買い電車に乗り込む。ヒップホップ系のいでたちをした黒人達が誰としゃべっているのか、携帯電話でにぎやかに喋り捲っていた。うるさいっちゅーの ! 

まぁ、いつもなら不機嫌極まりなくなる自分だが、今日はこれから川崎ロックで繰り広げられる楽しいステージをイメージして気にしない事とする。

JR南武線に乗り込んだ所でカバンの中から MD を引っ張り出し、イヤホンを耳の中へぶち込み、お気に入りのユーロビートを鳴らし、気持ちを高めて行くのだった・・・

時間かかるんだよなぁ〜南武線・・・快速無いし・・・
おや ? となりに座っていたおばさんが別の席へ移動したぞ ?
音がシャカシャカ漏れているのだろうか・・・
それとも、すかしっぺが匂ったのか・・・ (爆 !)

ともあれ川崎駅へ到着。
それはそうと、理緒さんへのプレゼントなど買わなくては・・・何がいいだろう・・・
駅前広場のベンチに座り込み考える人になる。

花束がいいかな ? いやいや、花束はもうすでに色々な人達からもらっているだろうし・・・華やかではあるが、インパクト薄いかも・・・第一、ガサ張るし劇場まで持って行くのが恥ずかしいしなァ〜
何か気の利いた笑いを取れる物は・・・と言うか何故笑いを取る必要があるのだ ?
自分自身が分らない (爆 !)
とにかく黄色い袋のお店にでも入って見るか♪

売り場の中を散策していると、文房具売り場があった。
おっ ! システム手帳の台紙が色々並んでいるではないか !
更におっ ! 住所録の台紙が売っている ! これだ ! これを買うのだ !
ちょうど五十音順に整理しながら新しく書き直そうと思っていたところだ。

そだ、理緒さんへの笑いを取れるプレゼントを探すためにここへ入ったのだった。
おや ? なんだこれは ? 一つの箱が目に入った。
金色に光る妙な形・・・ 箱になにか書いてあるぞ。

「アラジンの魔法のランプ」ウッソだろーっ !? \5,000- ご、5千円で望み事が何でも三つ叶うというのか ?  もし本当なら何がいいだろう・・・ 

その1「ドリームジャンボの1等賞の当たり券♪」
その2「理緒さんと行くハワイ10日間リゾート♪」
その3「携帯電話1年間しゃべり放題券」

うわぁ〜欲しい〜♪ ランプこすって見るか (爆 !)
って言うか、単なるアロマテラピー用のポットだった。なぁ〜んだぁ〜

次見てみよう・・・ 
んっ !? なんだこれは !
「百万円入りのし袋」ぶ厚い「のし袋」に、金銀の水引が結ばれている・・・

これはいい♪
これなら絶対にウケる事間違い無しだ ! これにしよう♪ 

と、時計を見るとなんてこった ! 12時を過ぎているではないか ! やべぇ〜 始まってるよぉ〜 そそくさと川崎ロックへの道をいそぐ私・・・

入場した時には星野さやかさんのベットが間もなく始まるところだった。
取り急ぎ椅子を確保し、観劇体制に入る。
うぉ〜 ! すげぇ〜 ! 綺麗〜 ! カワイイ〜 ! 星野さんのショーが終わった。

次は前園なおみさんだ。初めて見るが名前は色々あって以前から知っている。
ほぅ〜、わぁーい♪ うっとり♪ 前園さんのステージが終わった。

続いて雨宮琴さん。この方はまったく初めてお目にかかる。えぇ〜っ !
あれまっ ! じ〜ん・・・えっ? えっ? 何て言う人だっけ ? 雨宮さん ?
この人はすごいわ ! 感動した ! φ(。_。)厶厶 雨宮さんのショーが終わってしまった・・・
もっと見たい !

そしてついに渡辺理緒さん登場♪ 
おっ ! 川崎でこの出し物見られるなんて超ラッキー♪

そしていよいよポラショー。
んっ ? 案外地味な衣装だね・・・まぁいいか。
私はカバンから例のブツを取り出し、前へと移動する。「は〜い、ポラでーす♪」と言う理緒さんにいち早く手を上げ見つけてもらった。すると理緒さんは毎度のごとく「あー、もずさぁん♪ 」と言いながら舞台の上に座り込んだ。そしておはようございます♪ と言う理緒さんに向かい「どうも♪ お誕生日おめでとうございますぅ〜」と百万円ののし袋を差し出す。

一瞬、理緒さんはその袋に目を奪われ、驚愕し、目の前にいる私の存在を忘れ、自らの世界に入り込み、果てしない夢の世界へと羽ばたいて行った・・がぁ、すぐに墜落した。 (爆 !)

理緒さんはたいそう喜び、投光室に向かってのし袋を見せぴらかすようにして叫んだ !

「百万円もらったよ♪ あははっ♪」

しかし投光室からは「・・・」 うん、ここだけ内輪で盛り上がった♪
そんな風景を見ながら私はコンマ1秒のエクスタシーを感じる。
か・い・か・ん・・・(はあと♪) 

で、それから理緒さんはお友達のスケジュールを聞いて来たので、来週は野毛、8中が野毛。8月は理緒さん浜劇じゃなかった ? すげぇ〜近いよね、野毛と浜劇って。(爆 !)

えっ ? どうでもいいけど早くポラ撮るなら撮れってか ?
お客様各位、ご迷惑おかけしました・・・

と言うことで理緒さんは、「パイパン撮ってく ? 」とスカートをペロペロめくったのだが、やっぱりそこはそれ、渡辺理緒ファンとして、美しいポラ撮らせてもらいたいので、さりげなく普通に撮らせて頂いた。

渡辺理緒さんの魅力って言ったらやっぱ、美しい身のこなしのダンスとその美貌だもんね♪
それと生活感を感じさせない謎めいた所がいい。

でも大宮のロビーで「やかん」持ってる理緒さん見てズルっ ! とコケた事あったなぁ〜 って言うか、理緒さんだって「やかん」くらい持つちゅーの (爆 !)

で、新庄愛さん。いっきなりがぁ〜ん ! と来た。
踊る踊る、そりりゃ〜もう大騒ぎ♪圧巻 ! 脱帽 ! 参りました。
♪○(^-^ )oタタラ♪o( ^-^)○タラタラ♪ 気分は最高潮 !

そして、葉山小姫さん♪ お初です。
おぉ、中々かっこい〜♪ そうですか、小姫さんね。了解しました !

それでフィナーレ。パイパン三人娘によるポラショー ! 一枚千円となっております♪もちろん私も撮って参りました。家宝にいたします。

しかしながら、この集合ポラは1回目のみの限定でございました。1回目ですでに1時間も押してしまい、2回目以降はフィナーレカット ! オープンショートまたはカットとなり、4回目に至ってはポラも全部カットとなってしまいました。何て言うか、2回目はトップからトリまですげー駆け足って感じで、あっと言う間に3回目が始まったのには驚きましたよ。

以上こんな感じでございました。

でね、ステージのレポートは、6月15日夜に掲載予定です。って言うのは、まだ上演中なのでこれから観劇に行こうと思っている方たちの興味を削いではいけませんのでネ♪

基本的にステージはレポート読むより、可能な限り劇場へおもむいて、踊り子さん達の迫力のある生のステージをお楽しみ頂きたいと思います。今週の川崎ロック、い〜ですよぉ〜♪ んじゃまた ! 




[ INDEX ] [ 観劇日記 ]