もずのわくわく劇場日記 No.29


2002年2月24日 (日) 新宿ニューアート

新宿ニューアート「もずの観劇日記 編」



1.早見聖子

m(_ _)m ごめんなさ〜い・・・ 私、用足ししてて一度も見てませなんだ。

2.PATRICIY

やったりやらなかったりしていたので、あまり覚えてません・・・(苦笑)

3.星野さやか

久々に星野さやか嬢のステージ拝見♪ オープニングからインパクトあり。
これは私なんかは懐かしいファッション。今は「クラブ」つーんでしょ ?
私らの時代はディスコティクと呼ばれていた (爆 !)
そう、アフロヘァーに派手なシャツ、真っ赤なパンタロン。
で、トンボメガネかけてディスコダンス♪ 

年代的には70年代じゃない ? ダンスももちろんその頃のタイプのダンスで、良い感じですよ〜♪ もうノリノリのステージで、見ていてこっちも自然と体が動いてしまう。関係無い昔話だけどね、浅野ゆう子さんが昔アイドルだった頃、覚えてるかなぁ〜「セクシーバスストップ」って言う曲をヒットさせてたんだけどぉ、その時がこのアフロヘァーで踊ってた。私はその頃、浅野ゆう子のファンでさぁ〜 レコード屋さんでかなり大きなポスターもらったんで、部屋に貼ってたんだ。(爆 !) 足がスラリとしててね、毎日
それを鑑賞しながら、いいなァ〜♪ ってヨダレ流してた (爆 !)

その後は一時キャンディーズに惚れ込んで、ランちゃぁーんっ ! って叫び
つつ、ピンクレディーの出現と共に、部屋のキャンディーズのポスターは
剥がされ、ピンクレディーになり・・・
( ̄ロ ̄;) はっ!? わ、私って結構美脚フェチ♪ (爆 !)

で、星野さやか嬢はベットに移ると、赤いドレスで「まったり」とした
スローベットショー。ベットを踊っている時の星野さやか嬢の眼がすっごく良い♪ アジアンテイストって言うのか、くっきり ! している。東洋人に
しかない相手の視線をそらせない、強くてしっかりとしていながら、深い
情熱を感じさせる瞳だ。うん、眼がいい、眼にチカラがある。

ポラショーでは、V やって「グミ」出た ! と言って、一人で大ウケして笑ってたのだが、特に差し入れは無かったような気がする・・・
なんだろう「グミ」って?(・_・?)?  


4.植田真奈

多分拝見するのは初めての方。
それがさぁ〜 すごいカワイイ人なのねぇ〜♪
私にとって「真奈さん」って言うのは、川崎で引退した「柚木真奈」さんの事なんだけど、こちらの「真奈さん」も相当いいねぇ〜♪ (爆 !)

オープニングはライトでポップなリズムの曲に合わせてさわやかにダンス♪ 薄黄色のまるで春を身にまとったような感じの衣装で、髪型が私好みです。ストレートの長い髪を、後ろの方はゆるやかに束ねて、耳の前の髪をひと
つかみ分くらい、真っ直ぐ残している。

それが踊っている時に軽く揺れて、すっごくカワイイの♪ 大体さぁ、髪の毛がキレイなんだよね。シルクの繊維を彷彿させる感じで、その1本1本にまで丁寧にクシを通しているってイメージかなぁ・・・ カラーリングせずに黒いままでいたら、もっともっときれいだろうね。

一曲目と二曲目の曲のつながりが、かぶるようにフェードイン、フェードアウトしてたんだけど、なんかそのタイミングがいまいち不自然だったのは残念だったかなぁ〜。二曲目でスカートをはずすと、光物のワンピースになる。一曲目のオープニングのダンスを受け継ぐ感じのダンスで、すごくいい感じ。

三曲目は、いきなりすごいテンポが速くなって、なんて忙しい曲なんじゃ !
ちょっと焦る。しかし、頬のエクボがまぶしい笑顔をさらに引きたてている。エクボは核兵器みたいなもんである。(爆 !) 

ピンクの羽根のショールを持って踊る場面がある。ひとときそれと戯れる様に踊り、片方の端を手に持って、もう片方の端をカミテへ、シモテへと投げかけては引き寄せる仕草に、私はふと ! 脳裏によぎるメモリーを呼び覚ましていた。今は引退してしまったが、細井嬢だ。彼女のステージにもそう言う場面があり、私は浅草のかぶり付きに座り細井さんのダンスを優しい眼をして見ていた。

細井さんは盆の上から私に向かって、白い羽根のショールを毎回投げかけてくれて、次の回も同じようにこちらへ放ってくれるんだろうなぁ〜と、心の準備をしている時に限って、あさっての方向へ投げ、私を降りかえって
「残念でしたぁーっ♪」と言う愛くるしい顔で、大笑いしていたっけ・・・

細井さんは踊りがどんどんうまくなって行くのがハッキリ分かる人で、浅草でバイラモスの曲を群舞で踊った時なんか、常連さん達が「えぇーっ !? どうしちゃったんだろう ! 別人みたいだ。あんなにすごくて上手に踊れる人は、そうはいないぞ !」って。私もそれを目の当たりにした時、我が眼を疑った程で声も出なかった。引退されたのは本当に残念だ。
と未だにそう思う。

植田真奈さんの話だった (^^ゞ

そうそう、四回目のポラの時に私には何だか良く分からないが、「グラサンズ」とか言って、そのようにプリントしてある T シャツと黒いサングラス、赤いバンダナを三角に折ったものをかぶり、出てきた。なんか常連さん達と楽しそうにしゃべり、頭にかぶった三角巾のようなバンダナを見て、誰かが「給食のおばさんに見える (爆 !)」と言って、場内大爆笑になった。

確かに T シャツも白だったし、私にもその様に見えた♪
でもまぁ、いくらなんでも「おばさん」とは、ひどかろうに。(笑)
せめて「給食のおねえさん」にしてあげてよ。(爆 !)

で、その「グラサンズ」だが、一般客のオジさま達も訳のわからないまま、
雰囲気に飲まれて、ツーショットのオーダーが出ると、サングラス掛けさせられて、ポラ撮っておった。私も楽しそうなので、「グラサンズ」の仲間に入ろうとしたが、あいにくお札が底をついていた。
やっぱ全員、千円ポラってキツイよねぇ〜 (苦笑 !)


5.PATRICIY & KRISTI

ダークブラウンの髪の人が PATRICIY さん。
ブロンドの髪の人が KRISTI さん。・・・だと思ったが・・・

ピンクレディーの様に二人横並びでのダンス♪から始まった。
モンチッチ〜 モンチッチ〜♪ と言うFuny な曲をバックに息の合ったちょっとコミカルな動きの踊りで、すっごく楽しい♪ それに踊っている本人達も楽しそう♪

そのモンチッチダンスがフィニッシュ ! すると一度暗転し、プロンドの KRISTI さんが真っ白なレースのドレスにヴェールを頭からかぶり登場してきた。白いヴェールを透かして見える KRISTI さんの顔にはやわらかな微笑みがあった。

舞台の上で優しく踊り、顔にかかっているヴェールをゆっくりと頭の上へあげ、盆へと進んで行く。そしてソロのベットショー。曲はご存知セリーヌ・ディオンの名曲「Power of love 」やっぱりセリーヌ・ディオンは良いなぁ〜♪

新宿ニューアートの場内に、 Bose のスピーカーからセリーヌ・ディオンの歌声が、繊細でありながら力強く響く。KRISTI さんのしっとりとした動きを眼で追いながら、パワー・オブ・ラブを口ずさむ。気分は最高♪ KRISTI さんは盆から立ち上がり、お客の視線を引き付けたまま舞台へと戻って行く。そして、一礼してステージは終わったのだった。


6.渡辺理緒&新庄愛

帰って来た P×2 しすたーず ! 登場♪

暗転している場内に九州弁の場内アナウンスが響くが、何を言ってるのか訳わからない (爆 !) そして新庄愛さんの声。「ねぇ〜 ハッキリしゃべってよぉ〜 (T_T; もっとちゃんと紹介してぇ〜」もっともだ。(爆 !)で、盆の上で新庄愛さんみずから紹介のトーク。

「渡辺理緒と新庄愛によるチームショーでお送りします。登場の際は盛大な拍手でお迎え下さい。」

って言うか、もう出てるじゃん♪ (爆 !)

暗転の暗がりの中から美女の悩ましき声が・・・

「ア〜ン〜 ハア〜ン〜 アンッ !」

( ̄ロ ̄;) はっ!? な、なんだ ? ど、どうしたんだ ? 今の声の主はまぎれも無く渡辺理緒さんの声 ! でも何故か場内からはクスクス♪ と言う笑い声が・・・どうやら盆の上で新庄愛さんが渡辺理緒さんにタッチ ! タッチ ! タッチッ !! 新庄さんへ、客のツカミは OK ! です。 (爆 !)

ほぼ1ヶ月振りに私も「タ」を握っている。o(^o^)o ワクワクですぅー♪
BGM が流れ始める。今回はどんなチームショーを見せていただけるのだろ。
?(・_・?)? 競馬が始まるのか ? みたいな感じで始まる。

強力な BEEET のリズム ! はじけるようなパワーダンス ! タンバリンも負けずにシャ〜シャカ、シャ〜シャカ♪ Nobody NO ! NO ! 胸にてを当ててさぁあらためなさァ〜い〜♪ この曲が今回のテーマみたいだ。渡辺理緒さんと新庄愛さんのねちっこいカラミの場面が見られる。それと新庄愛さんを背後から見られる場面もあるが、腰のくびれを探さないように(謎爆!) 気が付かない事にしておきましょう。(失礼 !)

次の曲では Cool & バイオレンスって感じの場面。渡辺理緒さんのキャラクターが見物。それと、やっぱり触る。今度は渡辺理緒さんの方から。また応援する際は、スローな4/4拍子の指パッチンで応援しよう。この時はタンバリンもシャカシャカ鳴らさず、ン・チャッ ! ン・チャッ ! とみんな刻んでおります。
ウエストサイドストーリーに似た感じで、それにタッチショーを導入したような場面である。久々にタンバリンを叩いて、すでに手が痛くなってしまった私には、丁度良い休憩でもあった。(苦笑)

そしてまた曲が変わり、?(・_・?)? おや ? これは聞いた事ある曲だ。
エーーイっ ! 新庄愛さんの声が元気良く叫ぶ。そして新庄さんから理緒さんへ、アイコンタクト・・およ ? 理緒さんは全然見て無い (笑) この曲ってさぁ、新庄さん日頃のステージでも使ってるよね ? 川崎で新庄さんのソロステージ見に行った時、多分聞いてると思う。

この場面は新庄愛さんのアグレッシヴなダンスをフューチャーした場面で、抜群にカッコ良いぜよ。こまかく刻み込むようなステップ ! 冴え渡る新庄愛のダンスの感性 ! タンバリンを叩く手にもチカラと気合がイヤがおうにも入ってしまう ! チェストーっ !
バシっ ! と曲とダンスが終わり、タンバリンで真っ赤に腫れた手をふーふーしていると・・・

ぐわぁ〜ん〜と、とどろく大音響 ! 危機迫る破壊音のようなBGM から逃げるように登場する渡辺理緒さん。やっぱりこう言う場面になったかぁ !
吉原炎上〜 みたいな・・・
黒のレースの着物スタイルだしさ。理緒さんてこう言うの似合うんだよなぁ〜

そのまま、女優・渡辺理緒のソロベットショー。後半で新庄愛さんもさりげなく出てきて、吉原炎上から霧の子午線へと・・・( うん、映画にたとえて言えばね ) ツインベットショーになるんだけれども、これがまたかなり凝ったポーズのオンパレード。
うーん、こんな事までやっちゃうんですかぁ〜って感じ。とても良い構成でよく考えられているなぁ〜と思う。それに、またお互いの胸を触りまくり。

う〜ん〜、やはり今回のテーマは「タッチ」なんですかね〜 ? だとすると、タイトル付けるなら「 Tokyo 触りた Girl ♪ 」
なんつーのはいかがでしょ ? 思いっきり 爆笑 !

でも、ひとつ欲を言えばね、ポーズとポーズのつなぎが、もう少し手早く
スムーズに出来たらもっともっと良くなるかなァ〜とね。(生意気ですけど)

2回目のショーの時は、結構モタついていたので、帰ろう・・・なんて思ったりなんかして。でも、3回目と4回目ではかなりうまく出来ていたので、とっても良かったです。◎
クライマックスは非常にお二人とも美しく胸キュン♪ です。付け加えると、今回のチームショーは、回数を重ねて見て行く事により、より一層味わい深い物になって行くので、何回もしつこく見る事をお奨めしますよ。

でポラショー。これがまた楽しからずや♪
理緒さぁ〜ん、遅くなりましたぁ ! (見に来るのが) と理緒さんに言うと、遅いぞぉ〜 !って。昨日、渋谷道劇のレポをアップしましたと言うと、まだ見て無いよ。

けどあの時は16分の短いステージだったのに、感想文よく書けたね ? と、話している隣で新庄さんは ? 「もずさん。モッズヘアー♪(笑)」
うん ?! 何故私が MOD'S HAIR のシャンプーとコンディショニングを使っているのを知っているんだ ?

さらに理緒さんと話していると、その横で新庄愛さんは ?
「♪タラリラリラァ〜」とポールモーリアを歌いながら、看護婦のコスプレの胸のジッパーをジィ〜と降ろし、片乳を出す。
思わず視線が行ってしまう私 (爆 !)

間近で新庄愛のホルスタイン見ちゃったよぉ・・・てか、新庄さん胸おっきいね。今まで気がつかなかったよ。それにすごくきれいな胸してる。でも「乳首ビームっ !」ってなにっ ?(爆 !) 

回が変わってのポラショーでは、3ショットのハーレムポラ♪を頼んで、理緒さんと新庄さんに挟まれて嬉しいワンカット♪ ところが新庄さんに不穏な気配あり ! 何かやりそうな気がする・・・と用心する私。新庄さんの耳がBGM の歌詞をたどっている。何をする気なんだ新庄愛 !
理緒さんはお客さんとしゃべっている。

アニメのBGM の歌詞が歌っている、♪われらのォ〜 われらのォ〜
いかん ! その先の歌詞は、コンバトラー V だっ !
新庄愛さんは何故なのか「 V 」と言う言葉に異常に反応する人なのだ。
案の条、やらかしてくれた。BGM の「 V 」に合わせるタイミングで、私の左ヒザを両手で持ってブイっ ! と叫びながら思いきり開きおった !
私は昔から体が固いから、踊り子さんみたいに足、開かないってばぁ〜
痛てーっ ! つーのっ ! も〜ぅ。


7.後藤えり子

お久しぶりの「ごえり」さん。4年くらい前に初めて川崎でお見かけしたのが最初。その時はかぶり付きにいた私と、遊んでくれて嬉しかった (爆 !) その頃はソバージュのヘアスタイルで、バリバリ元気良くて楽しい人だと思った。その後しばらくして、再び川崎で見た時は、ストレートヘアーになっててかなりイメージが変わっており、なんかやたらキレイ♪だったので、意地悪してポラの時に「後藤さんの変な顔を撮らせて下さい(笑)」と言って、注文付けたらば、すごく面白い顔をしてくれて楽しかった。

「ねぇ〜 早く撮ってぇ〜 ! 顔が元に戻らなくなっちゃうよぉ〜 (笑)」

あははっ♪ せっかくの美人が台無しですねぇ、と言いつつ感謝してシャッターを切ったのだけど撮り終えた後、後藤さんがポツリと・・・

「ねぇ、変な顔マニアなの ? 」実はそうなんです♪ なんて冗談を言った。

さてさて、そして今日のごえりさんのステージは、華やかなドレスに羽根の扇子を持って優雅にダンス♪ うん ? ちょっと顔がやせたかな ? オープニングの曲はユーロビートだったが、二曲目からはちょっとオリエンタルムードの漂うダンス & ミュージック。

元気一杯と言うよりも、穏やかで上品な感じのステージ♪中々感じよい。
ベットショーでもとても美しく踊っておられたが、ブリッジを披露されたのにはちょっと驚いた。だって、ごえりさんは腰を痛めていたので、まさか
ブリッジをやるとは思っていなかったのだ。

ロビーにもちょくちょく出てきていたが、立ったまま丼も持てない状態だったんだよ ! プロ根性と言うか、無謀と言うか・・・ いやいや、恐れ入りました。早く腰が良くなって、またステージで思う存分ダンス出来るようにお大事にしてくださいませ。

------------END-------------

☆彡 編集後記

えぇと、今回のこのチームショーはまだ3月中(11〜20日)の川崎でも上演されます。なので、この程度のレポートにとどめて置きますので、みなさま是非とも川崎で実際のステージをお楽しみ下さいませ〜♪


本日の香盤
(もずの観劇・2回目〜4回目チームショーまで)

  1.早見聖子
  2.PATRICIY
  3.星野さやか
  4.植田真奈
  5.PATRICIY & KRISTI
  6.渡辺理緒&新庄愛
  7.後藤えり子
  8.フィナーレ



[ INDEX ] [ 観劇日記 ]