もずのわくわく劇場日記 No.33


2002年 4月 7日 (日) 栗橋大一劇場

 「まったり観劇 編 その1」



1. まったりドライヴ

理緒さんはしばらく関西方面へ旅立ち、今月は久しぶりに浅草へ行こうかナ♪ 気まぐれもずさんの青空高く解き放たれた風船のような気分はフワリ・フワリと心地よく空中浮揚していた。アバウトなサンデーモーニングのアンニュイな時間。いつもの様に朝ネットサーフィンなどしながら、「ス」の世界をさまよい歩いていた。

今月の浅草の香盤は豪華オールスターキャストだなぁ〜♪ TAKAKOさんに小野今日子さん、沙羅さんまでも♪ い〜じゃん♪ とだいぶ気分が盛り上がって来た。

でも道劇と言う手もあるし〜♪ そんじゃぁどこへ行くべェ〜 ! どうするべぇ〜 ! と散々迷ったあげく、「胡桃沢まり奈さんのステージを、もずさんに一度は見て欲しい ! 」と言うカキコがウチのBBSにあったっけと思いだし、それじゃぁ久々に栗橋までドライヴに行って見るかァ〜♪

と愛車のナンボロギーニタウンカックの鍵を持って駐車場へと出て行ったのだった。「うへっ ! 畑の土ぼこりで車が真茶色だよぉ〜」
しょうがないので窓ガラスだけ雑巾で拭いて走り出した。今月・来月は、応援隊はお休みだから、タンバリンはトランクに眠らせてと。(爆 !) まったり踊り子さんたちのステージを観劇しましょう♪


標識  2. 大宮市街地

   道路は快適な走りで気分は「いと楽し♪」
   セリーヌディオンの [ That's The Way it
   is ]を聞きながら、川崎で見た小野今日子
   さんのステージを思い出す。まばゆい光の
   中、小野今日子の長い手足が美しく残像を残すように・・・
まぁ、それはいいかぁ。 (^。^)

とまぁ、気持ち良く走れたのは大宮市街地へ差しかかった所までで、後はずっと渋滞。途中で挫折してショーアップ大宮にでも入っちゃおうかと思いつつも、忍耐の走り。取りあえず大宮駅までは行こう !
渋滞にめげないのも「男の美学」(爆 !) まだ言ってる・・・

東京バーバーとにかく走らないので退屈するもずさん。ふと
道端のお店に眼を止めた。 ここは大宮なのに
「東京バーバー」とは、これいかに ?

千葉なのに「東京ディズニーランド」と言うが
ごとし・・・ お見事 !

そんな事はどうでもいいんだった (爆 !)
でもホント退屈なんだもん・・・

何はともあれ、岩槻 I.C に入った。ETC の料金所ってさぁ、邪魔だと思いません ? えっ ? ヒガミだって ? まあねぇ〜 イオカード料金所で出したろうかな ! (爆 !)
いやね、先日のわらびOS で理緒さんの応援に行った帰り、私も文化人になろうと思って、スイカを大宮駅の自販機で買おうとしたらさぁ、自販機の前を濃厚なラブシーンやってるカップルがね、ふさぐ様に抱き合っててさぁ〜。

自分の場合、ああ言うの大嫌いだから「邪魔だなぁ〜どいてくれないかなーっ ! 」って、二人をけちらしてスイカを買ったのさ。んっ ? なんでそう言うの嫌いかって ? だってさぁ、うらやましい・・・い、いゃ ! ああ言うのって、風営法で禁止されてる。5万円以下の罰金もしくは、1年以下の実刑だよぉ〜 そんな法律無いって ? これだから素人は困るってーの。小泉内閣になってから、今まで無期懲役だったんだけど、法の規制緩和でそうなった・・・ (爆 !) 本気にすんなって♪

何の話・・・そうそう ! スイカを買ったんだけど、買ったはずなんだけど、自販機のボタン押し間違えて、普通のイオカード買っちゃった (苦笑)
濃厚なカップル見て興奮してたんだなァ〜(爆 !)

で、栗橋の話はどこへ行った ?

饅頭  岩槻から東北道に乗って、小腹が減ったもず
  さんは、蓮田S.A に入って豚マンとコーヒー
  を買う。写真で見ると豚マンがまずそうだけ
  ど、これ結構おいしかった。

  いつも雪美ちゃんの応援に栗橋へ行く時は、
  コーヒーを買う時、伊藤園のカプチーノを買うのがもずさんの「こだわり」なんだけど、今日は「まったり観劇」がテーマなので、これにした (爆 !) でもコーヒーと豚マンって、味がバラバラだった。

ほのかに湯気の立つ豚マンをほおばると、それはモチモチとした歯ざわりで、口の中に「豚のひき肉」「しいたけ」「ネギ」の風味が、ダシの効いた肉汁とともにじわぁ〜と広がって行く。中国四千年の歴史がはぐくんだ食文化、あくなき「食」への追求を極めた料理人の魂を感じざるおえないまさに究極の豚マンと言える。でもこれって神戸屋の豚マン (爆 !)

私は味わい深い豚マンにかぶりつきながら、間もなく到着する栗橋での魅惑のステージに想いを馳せ、コーヒーを飲み干した。ん〜、男の浪漫♪





[ INDEX ] [ 観劇日記 ]