もずのわくわく劇場日記 No.73-2


2003年 6月 1日(日) 新宿ニューアート

「お姉さんになった仁科ちあきの巻 」後編


いやはや、ここにいるとまた不可解な話が始まるから場内へ入ろう。

2回目のフィナーレが始まるぞ♪ カバンからタンバリンを取り出してと。
ズンチャカズンチャカ♪ 踊り子さん達が紹介されながら一人づつ出て来る・・・

仁科ちあきは一番シモテ側に立つ。そしてそのとなりに松本浬香。二人は姉と妹分なのだ。
ほ〜ぅ、確かに仲が良さそうだ。おこちゃま「ちあき」に仔猫がじゃれ付くようにして、松本浬香が笑ってる。ちあきは毎度ボ〜っとしていると、浬香はちあきの顔をのぞき込むようにして、しきりに何か話しかけている。

ちあきは、んっ ? と言う風に首をかしげ、「ほら、ちゃんとしなさい !」と浬香の世話を焼く。ふふふふっ♪ なんて言う微笑ましい光景か (^。^) そう思いながらチャラチャラとタンバリンを振っている私だが、またしてもあの時の事を思い出してしまった。そうあれは・・・

同じSNAのステージの上、渡辺理緒さんと仁科ちあきの師弟競演の時があった。その時の仁科ちあきは、初めての関東出演、しかも大好きな渡辺理緒さんと一緒のフィナーレで上機嫌。おおはしゃぎで渡辺理緒の横に立ち、仔猫がじゃれ付くようにしてヘラヘラしていた。すると渡辺理緒さんは、「ほら、ちゃんとしなさい ! 」と言うようにして、仁科ちあきの世話を焼いていた。

あれから一年・・・ 時の流れは一人の少女を確実に成長させているのか。

妹分の松本浬香は姉の仁科ちあきよりも、ちっちゃくて活発だ。顔だけみるとむしろ仁科ちあきよりも大人びた顔をしている。それでも童顔の仁科ちあきの言う事は、しおらしいほど素直に聞く。その様子がなんとも無性にかわいくてたまらない。(微笑) 

さて、2回目のフィナーレが終わり、休憩を挟んで三回目の香盤。花のトップステージを飾るのは、ご存知、仁科ちあき嬢。前回の栗橋でショーの内容は把握しているので、今回は冷静に楽しめそうだ。暗い中から背中を向けて登場し、これ以上は無いと言わんばかりのおこちゃま花嫁のステージ。今日はヘンに余裕のある私は、オープニングまでの暗闇の中、毎度一番後ろの立ち見の席から、闇にまぎれてソロソロとカミテ側のカーテンを背中でたどり、盆に近いところへ移動。

暗にリボンは投げないけれど、私は「仁科ちあき隊」だよ♪ と言うように、ささやかな自己アピール。(なぜ ?) 今回はいつものリボンさん来てないみたいだし、たまには近くに行ってもいいかなぁ〜なんて思ってね。(^^ゞ

タンバリンを叩きながら仁科ちあき嬢のダンスを楽しんでいると、前回初めて見た時には見落としていた所が結構冷静に見えてきた。仁科ちあき嬢、良く見ているとかなりの演技派の踊り子サン。ステージでハイジャンプを披露したり、顔の表情も単に笑顔というものでも、かなり神経が行き渡っていて、奥行きの深い所を見せている。ボディーランゲージも大きく、メリハリが効いていて、本人はどこまで意識して演技しているのかは知らないが、とても良い仕上がりになっている。

自分的には成長の跡が見えてると思う。ロビーや駐車場で立ち話をしている時の、仁科ちあきチャンとは別人のようで、ステージと言う所はああいう風に人を変えてしまう所なのかと、今さらながらに感じた。

前半三曲を踊り終えた仁科ちあき嬢は、ベットへと進んで行く。もうタンバリンは用済みなので、この場に突っ立っていてもしょうがない。盆まわりの席が空いていたので、近くで仁科ちあきを見たろ♪と思い、盆脇のカブリツキの席に陣取る。ってか、これには訳があり、ベットでの最初の曲、通算4曲目のバラードがいい曲で、じわ〜っと心温まるんだよね(笑)

仁科ちあきは舞台で濡れた黒い瞳をウルウルさせながら、BGM のバラードにあわせ踊っている。夢を見ているような感覚で、それを見ていると舞台から素早く小走りに盆へ走り出て来た。盆のカミテサイドでカブリ付いている私の眼の前を通り過ぎ、盆の最前部でベット着のスソをひるがえし、清らかなターン・・・

その時私の所へ、衣装の広がる際に発生する風が、そよ風のように届き、鼻をくすぐった。それは、ほのかに甘く優しく、いとおしい香りだ。ちあきの香り・・・ かな ? ふふふ♪ かくして聖少女、仁科ちあきのベットは美しくもドラマティックな展開で終了となった。

さてポラショーに移ると、またおこちゃま振りを発揮♪ お茶目な会話でお客さんを楽しませてくれる。 いきなりパチン ! と手を打って、一体何が起きたのかと思えば「はははは♪ 蚊が飛んでたよ。」と、屈託の無い笑いで、場を盛り上げている。

 ころ合を見計らって自分もポラを撮りに行き、もずパパの
 定番「今週のネイルア〜ト♪」と注文をする。
 今回のちあきクンは、いつもに増して綺麗なネイルアート
 をしているので、どれどれと見ようとすると。

 「このネイルアートね、オークションで買ったのォ〜♪」

 と、だいぶお気に入りの様子。

 「う〜ん〜♪ そうなのかぁ〜♪」

 と私は笑ったのだが、どう言う事 ?(・_・?)?
 オークションて、ヤフーとか楽天とかの ? ネイルアート
 なんてオークションでセリに出されてるんかい・・・
 私は知らんゾ ! (爆♪)



[ INDEX ] [ 観劇日記 ]