もずのわくわく劇場日記 No.99


2004年 2月 5日(木) from 自宅

 道後事前レポ? 編


そろそろ道後問題を処理しないとなぁ〜 しかし、仕事の都合がうまく割り振れなくて申し込み予約出来ないんだよぅ... どないしょ! 先月道後に行ったばっかしだから、平日休みを取るのが取りづらいんだよぅ。家庭内に波風が立つ、大波・小波、しけた海に船出したタイタニック号は氷山に激突し、あえなく沈没。NEAR〜 FAR〜 WHEREVER YOU ARE〜♪ おぉ、歌っている場合ではなかった。ともかくネットで検索してみようっと!

おぉーーーっ!!☆ 近畿日本ツーリストのページにあったぁ!

--------------------------------------------------------
日本航空で行く! 松山2日間
食事なし 基本フライトご利用の場合(大人・おひとり様) 
19,200円〜39,800円
〜松山市内のお食事処のご紹介〜

【詳細】

日本航空で行く スーパー松山2日間 食事なしプラン R3445-02

設定期間 2004.1.6〜2004.3.30

旅行代金 大人おひとり様(オプション別) \19,200〜\39,800

シンプル良品
予約も簡単!!ビジネスにも観光にもうれしい!!

--------------------------------------------------------

安ぅーい♪ もずさん歓喜の声♪ どれどれ・・・

お申し込みは出発13日前までにお願いしますとな?
今日からだと? 18日の出発かぁ。
「残数照会・お申し込み」をクリックしてみた。
すると... 「売り切れです!」

なにーっ! (T。T)

や、やばい... どうしよう〜! とあせり、ブックマークしてあるいつもの利用している所
「(株)オリオンツアー」のホームページへ飛ぶ。「まだ座席残ってるかなぁ...」と、不安と焦燥感に胸を震わせてページを開く。すると毎度のページにいつものプランがあった。ところがだ、ツアー料金が1月→2月→3月と、だんだん高くなって行くではないか! しかも、※金・土曜日出発は\1,000UP ※日曜帰着は¥1,000UP(下記特日を除く)なんと... それにフライトセレクトの時間帯によっては、割り増し料金が付く。う〜むぅ...

まぁ、割り増し料金に関しては、おとといネットで先月分の広告料金3000円が自分の口座に振り込まれたから、それでまかなえる♪ やっぱし「お小使い」を生み出すホームページは作って置くもんだね。こう言う時の足し前にするには、3000円程度の入金でもありがたい♪ もうしばらくすればまた別口の所から500円、今月末にはヤフーの決済があるからまたいくらか入金があるし、入金の流れはいくつも作って置くと、毎月どこからか振込み通知来るから、観劇人ならこう言うのやって置けば、ポラ何枚分くらいはネット収入でまかなえるもんね。まぁ、それは良いとして...

道後に行くにしても、日にちと曜日が問題だ。日曜祝日は開演時間2時からだから、観劇するのは無理だ。ホテルのチェックインが3時だし、先に劇場に入ってしまうと外出時間内では、チェックインを済ませられない。かと言って、チェックイン済ませてからだと、一回目のショーが見られない。2月はソロもチームも全部新作だってリオさんもちあきも言ってたし。自分の場合、遠征はすなわち取材だし、キッチリ!見てこないと意味が無い。やっぱ平日で、4時開演の時じゃないとダメだぁ〜

ともかくオリオンツアーの予約センターへ電話してみる。

「ハイ♪ オリオンツアーでございます (^。^) 」

実に快活にさわやかにオペレーターの女の子が窓口に出た。

「あのぅ... もずと言いますが、今おたくのホームページを見ながら電話してます。で、フリープランの、松山ステイで、16〜17日の、座席まだ残ってますかね?」

「参加人数は何名様でしょうか?」

「はぁ、ひとりぼっちなんですけれど...」

「クスクスクス♪ お一人様でございますね? 少々お待ち下さいませ。」

なぜ笑う! まぁいいか。音声が切り替わり、テープの音声が流れ出す。そして30秒経過... 40秒経過... あ〜こりゃ空席無いんだなぁ... ダメかぁ〜 と勝手に結論を導き出してへこむ。

「大変長らくお待たせいたしました、お席の方、確保出来ますよ。ただJASではなく、JAL便となりますが、それでよろしければ。」

んっ? JAS ? 元々いつもJAL便じゃん。まぁ、いいか。

「それで結構ですよ。」

「ではお申し込みと言う事で、お手続きさせて頂きますね。ツアー名が松山ステイ、ご出発日が2月16日から17日の一泊二日でよろしいですね? はぁ〜い♪ それではもう一度お名前をお伺いいたします。」

「もずです。」

「お歳は?」

「××歳です。」

「ご住所を郵便番号からお願いします。...ではお申し込みの予約番号と言うのがありまして、この6桁の番号はお問い合わせ、ツアー料金のお支払いの際必要になりますので、メモのご用意を...はぁ〜い♪ ではよろしいですね? 000000でございます。それでですねぇ、料金のお支払いなんですが、お近くの旅行代理店にお支払い頂くか、または銀行振り込みとなりますが...はぁ〜い♪ 銀行振り込みですね、では振込み口座番号を申し上げますので、もう一度メモを...」

「いつもオリオンツアーを使っているので知ってます。」

「あっ!ご常連様でいらっしゃいますか、いつもありがとうございます。はぁ〜い♪ 失礼いたしました。ではお振込みの際は、くれぐれもお名前の前に予約番号の入力をお忘れになりませんように。では、最初からご確認をいたしますので、お名前・もず様、お歳××歳、ご住所は...」

「あっ!すみませんが、訂正します。」

「はぁ?」

「あのぅ... 実は年齢は××歳なんです...」

「はぁ、と言う事は3つほどサバをお読みになっていたと言う事でよろしいですか?」

「一般的にはそのように言うのかも知れません...」

「はぁ〜い♪ お気持ちは良く分かりますが、実年齢でお願いしますね♪ では訂正の上、続けさせて頂きますので。ツアー名・松山ステイ、ご出発日2月16日〜17日の一泊二日、往路は羽田発11時30分JAL163便、復路は13時40分JAL166便、ツアー料金26,300円の税込みです。出発日までの期間がありませんので、明日中にお振込み頂きまして、お振込みなさいましたらその旨お電話でご連絡して下さい。その際予約番号をおっしゃって頂ければ、誰でもかまいませんので。ではキャンセルについてのご説明を...」

「あのォ、いつもおたくを使っているので十分了解してますから。」

「はぁ〜い♪ ご常連様でしたね、でも一応説明するシステムとなっておりますので、説明させて下さいませ♪」

と言って、長々と親切な説明が続き、最後に何かご質問等ありましたらと言うので、一応聞いて見た。

「振込みなんですが、ジャパンネット銀行から振込みしますので、振込み後電話をと言われても、今の時間だと振込み予約扱いになるので、明日の何時に振り込まれるか分からないんですよ。多分、朝一番で振り込まれると思いますが...」

「はぁ〜い♪ インターネットでの銀行でございますね? 了解しました。それでしたらばご連絡は不要でございます。また出発当日に振込み明細書を出発手続きカウンターでご確認しますので、料金の入った画面をプリントアウトなさってお持ち下さい。」

「あぁ、それはいつもやってますので大丈夫です。」

「そうですか、それでは来週の月曜日頃に旅行行程表を郵送しますので、当日それも合わせてご持参下さい。受付カウンターにて必要なクーポン券・航空券をお渡しいたします。ではこのお電話をお切りになった瞬間からキャンセル料が適用になりますので。良いご旅行を♪」

ふぅ〜、道後観劇の手配終了♪ あとはジャパンネット銀行へログインして料金を振り込むだけさ♪ そろそろ花粉の季節だし、これかなりいいよ。



[ INDEX ] [ 観劇日記 ]