もずのわくわく劇場日記 No.129



2005年 1月 1日 元旦 (土) マイレポート

「2005年・あけましておめでとう♪」もずさん 編





あけましておめでとうございます♪
旧年中は大変お世話になりました。
今年もなにとぞ、お引き立てのほどお願いいたします。

           平成十七年 元旦


と言うことで、はなはだ簡単ではありますが、みなさんへの年賀状に代えさせていただきとうございまする。毎度手抜きは今年も変わらないかも・・・ (爆♪)

さぁ、今回は新年最初の「もずのわくわく日記」ですが、いつもみなさんは決して見られる事の無い場所、「秘密の花園」もずさんのホームページ製作現場をレポートいたします。

名づけて! 「Making Of もずのわくわく劇場日記!」
そのまんまじゃん。-- 残念〜!

さてさて、いきなり最初からでかい画像でビックリ!した人もいるかと思いますが、これがもずさんワールド、すなわち「秘密の花園」でございます。(爆♪) 昨年の大掃除の甲斐あって、珍しくきちんと整理されているマイデスクですが、このどうって事ない一枚の写真の中に、どれほど多くの秘密♪が隠されているものか。

はっきり言って、中身を見られたら相当ヤバイ事になるわけで・・・(汗)
中身は見せられません。でも一応解説を加えて置きましょう。

メインパソコンは富士通のデスクパワー FMV と言う物でして、なんと言う機種かは自分でも未だに良く分かっていません。調べる気もさらさら無い。(笑) 何で知らないのかと言うと、パソコンショップ・ノジマに行って、そこそこの性能で一番安いパソコンを下さいと言う、実に適当な条件で店員さんに選んでもらったから。(爆♪) それなのに16万ちょっとした。もちろんキャッシュで購入。

で、このメインパソコンでは、とにかく色々な事をすべてやってる。たとえば、ホームページの製作。画像の処理。音楽制作。パソコン家庭教師をする時のテキスト作り。ビデオ編集。請求書の製作。シール製作。テレビの閲覧などなど。究極の目的は、エロ画像の閲覧?(爆♪)

とにかくこのパソコンのハードディスクの中には、もずさんのホームページをはじめ、踊り子のホームページのデータ、一般人のホームページデータ、Amazon のアフィリエイトやマーケットプレイスの販売データが入っております。もし壊れたらえらい事になる訳ですな。

だからデータのバックアップはとっても重要なので、DVD-RAM が必需品なのです。
DVD-RAM の中にはいつもディスクが入っていて、何がそこには入っているのかと言うと、PHOTOSHOP EREMENTS で加工した画像のオリジナルデータや、加工前のリオさんやゆきのちゃんやちあきやゆきみちゃんの素材写真などが、膨大な分量で入っています。それを元にリオ劇やシールなどを作っているのです。

さて、このDVD-RAM の上に縦置きにしてあるのが、光記憶装置、いわゆる「MO」と言う物ですが、こちらは主に請求書やら計算書やらの EXCEL のテンプレートやデータファイルが入ってます。うん、仕事用だね。

そして写真左側に飛んで、EPSON 複合機 CC-600PX と書いてあるのが、いわゆるプリンターなんですけど、これが中々すぐれもので、これ一台でスキャナー、プリンター、モノクロ・カラーコピーが出来ちゃうと言う一台三役の省スペースプリンター。私が作る毎度おなじみの合成写真は、これで写真をスキャンしてフォトショップエレメンツと言うソフトで加工して作ります。

画像が出来たらば、それをとにかくDVD-RAM に保存し、それから画像サイズやファイル形式、つまり JPEG とかに変換してからホームページや、ネームシールなどにするんですな。ホームページを作る時は、ホームページ作成ソフトを使っているのですが、これが今時流行のビルダーとかじゃなくて、ホタルって言うマイナーなソフト+手入力のタグ書きで製作してます。それは実際どんな画面かと言うと・・・

 今これを書いている所をペイント
 スクリーンで載せてみた。
 どう? いつもこんな感じで
 「もずのわくわく劇場日記」の
 レポートが出来ているのです。

 右半分がすげぇ〜余ってるけど
 これはディスプレイのサイズが
 1280×1024 と言うでかいサイズ
 なので、このような事になってる
 訳ですな。

 ディスプレイのサイズがでかいと
 画像の加工をする時に、すごく楽
 なんですよ。かなりでかい画像も
 スクロールしなくて済むからね。

 シールとかを作る時は、フォトショップエレメンツで加工した画像を、ラベルマイティーか、ワードに貼り付けて作ります。

まぁ、それらの詳しい作り方や画像加工の話は、今年パソコン通信教育のページを作る予定なので、出来上がったらそちらの方を受講して下さいませ。そのうち告知すると思うのでね。

まぁ、一応こんなところかな。あとは解説するほどの事もないでしょう。
今年も今まで通りレポートを書いて参りますので、お楽しみに♪



[ INDEX ] [ 観劇日記 ]