もずのわくわく劇場日記 No.168-1


2008年 5月29日(木) わらびミニ劇場

気づかいゆきみ愛さんの巻



[ みんぐぅ。さん ]

 去る2008年3月中旬は、「みんぐぅ。さん」こと、ゆきみ愛さんのデビュー14周年記念の週だったのである。場所は黄金劇場、劇場の社長さんも、ゆきみ愛さんの周年記念の出演が、黄金劇場である事を非常に喜んでくれ、とても優しく対応してくれたと言う。

 私ももちろんその週には「ゆきみ隊」として、ゆきみ愛さんの元へ応援に駆けつけるつもりでいたのだが、こう言う時に限って仕事が休めないと言う事態になり、欠席。結果的にゆきみ愛さんをがっかりさせると言う・・・

そんな経緯があって、今回のわらびミニでのお話につながって来るのである。

「ハロ〜♪ もずさん、今回はいつくんの〜♪」

ゆきみ愛さんからの問い合わせメールが届いた。まぁ、こんなのは日常茶飯事の事なのであるが、今週はね、浜劇に「若林美保」さんが出てるのさ。でね、先々月だったかな? 「若林美保DVD・舞姫旅情」の製作を依頼された時に、原版のビデオとスチール写真を素材として預かったまま、まだ返却していなかったので、それを若林美保さんに返却すると言う用事があって、浜劇にも行こうと思ってたの。もちろんステージも見たかったんだけどさ。

でそんな事を思ってる時に、若林美保さんから別件バウワーで電話がかかって来て、浜劇は行こうと思ってるって話したら、「もずさんも忙しいだろうから、無理して来なくてもいいよ♪」ってな話になって、じゃぁ、お言葉に甘えて・・・ 見たいな事で浜劇行きはキャンセルになった。(笑) まぁ実際には、わかみほ関連の作業が残っていたので、それをやっているうちに、25日(日)を過ぎちゃったんだけどね。

だから、当初わらびミニのゆきみちゃんの所へは、24日(土)に行こうと思ってたんだけど、上記の理由でわらびにもずっと行けないでいたと言うのが、事の真相だったのよ。(爆♪)

その事は、ゆきみちゃんには言ってなかったので、ゆきみちゃんは「もずさんは結局、今週も来てくれないんだぁ・・・ 渡したい物があったのに・・・ しょうがない、別便で送っとくよ(涙)」と、言うメールを送ってきた。

あぁ、なんて言うゆきみちゃんの早とちりか。劇場の公演は10日間でしょ、別に週末に行くと限った事じゃないわけで、楽日までにはまだ何日かあるわけで、わらびでしょ? 最悪の場合でも、仕事から帰って来てから行っても、行って行けない距離でもないわけで・・・ さすがに浜劇だと平日の仕事帰りに観劇と言うのは無理なのね。だから今回のわかみほ浜劇公演は残念ながら欠席にしたんだけど、わらびでしょ? 平日に行けばまだ行くチャンスはあるんだよぅ・・・

と言う事で、私の返信メール。
「誰が行けないって? 雨が降ったら行くんだよ!」
それに対して、ゆきみ愛。
「雨? 今週はもうふらないだろう・・・」

どうやらゆきみちゃんは天気予報を見ていないようである。(爆♪)
雨はね、降るんだよ。29日からさ♪

もう絶対に今週のわらびに、もずさんが来る事はないと思い込んでいるゆきみ愛さん。
えっ? 何で雨なのかって? それはね、ゆきみちゃんは雨が降ったら、もずさんの仕事は休みと言う事を知ってるのよ。(爆♪)

そして29日の木曜日の朝。

「雨だぜ〜!」と、勢いのある一行メールがゆきみちゃんから届く。
私は天気予報で雨が降る事を知っているので、寝ていた。(笑)
たった一言のメールに込められたゆきみ愛さんの歓喜の表情が見て取れるので、「 (笑) 」と返信しておいた。すると折り返し「なぜ笑っている!」と言い返してきたので、「ゆきみちゃんの祈りが天に通じたみたいね。」と返す。すると、ゆきみ愛何て言ったと思いますぅ? これマジ笑うよ?

「知り合いの神様に、雨を降らしてくれと頼んでおいたんだ。」

誰やねん、知り合いの神様って・・・(笑)
まぁ、いい。昼飯でも食べたらいよいよ、わらびミニへ行くとするか。


「道路は意外に混んでいた(爆♪)」

車のフロントガラスにこびりつく雨を、2本のワイパーが邪魔臭そうに振り払う。
最近開店した三井アウトレットモール入間店は、道路渋滞を引き起こしているので、非常に地元の人間には迷惑な存在として有名。あそこは保谷ガラスの工場があった跡地に作ったアウトレットモールである。隣にはコストコと言う年会費を払わないと入店できないショッピングモールもあるので、なおさら国道16号が渋滞する。地元住民の話では、まぁ、3年もすれば閑古鳥が鳴いて撤退するんじゃねぇ? ともっぱらの噂である。(爆♪)

そんな事を考えながら水煙を上げてもずさんの車は、国道16号を大宮方面へと疾走する。
雨だと言うのに相対的に道路は混んでいる。おや? 思っていたよりなんか時間かかってる。ショーアップ大宮があったところまで1時間もあれば到着するはずが、大栄橋の陸橋に登るまでにすでに1時間半もかかっているではないか・・・ ちょっとここでトイレに行きたくなった。(爆♪)

う〜んと・・・トイレはどこにあったかいな・・・ めんどくせぇ、リクルートビルの地下駐車場に停めて大宮駅からJR京浜東北線で行こうっと♪ いつも自販機でタバコを買うのに1万円札を崩す時、駅へ行ってスイカカードに千円だけチャージして崩しているので、スイカカードの残高がかなり貯まっている。少しは使わないと残高が貯まりすぎてしまうので、大宮からわらびまでJRを使うのは、もずさんの常套手段でもあるのだ。まぁ、他人からは「お前はアホか!」とも言われるが、もずさん的にはこの方が都合が良いのである。(笑)

ゆきみ愛さんからまたメールが届く・・・
「場内、ちょうど良い具合にすいてます(笑)」
なんじゃそりゃ?(笑)
あぁ、ゆきみちゃんの「お気づかいその1」ですな。この意味はどう言う事かと解説するならば、わらびミニ劇場は名前の如く場内が狭い。そんな場内にお客がたくさんいると、もずさんは酸欠状態になってほとんど意識不明になると言う事を、ゆきみ愛さんは知っているのである。だからこのような状況説明のメールをしてきたのだ。

リクルートビルの地下駐車場から階段を登り、途中にあるトイレに立ち寄り、元・ショーアップ大宮劇場の脇を通り・・・ ん? あれまっ! ショーアップ大宮劇場の隣にあったピンク映画館もシャッター閉まって閉館・閉鎖されてる・・・ いつの間に・・・ やっぱ客が入っていなかったのかな・・・

商店街のアーケードは屋根があるので、傘をささずに済むので大宮駅まで快適に歩いて行ける♪ 大宮駅の階段を登り、改札口でスイカカードでピッ♪ 2番線の京浜東北線ホームへと階段を下って行く。それにしても京浜東北線て、すげぇ長い距離を走ってなぁい? 横浜から津軽半島竜飛崎まで・・・総延長何キロになるんだ?

信じるなよ〜! こんな事を書くと知らない人は本当に、ふぅ〜んそうなのか、京浜東北線って、青森から横浜まで走ってるんか。と信じる人が出てくるかもしれない。(爆♪) 京浜東北線は大宮が終点ですよ。そう、大宮から赤羽までです。赤羽から先は根岸線になるんだけど、これを知ってる人はメッタにいない。横浜へ行くには、東神奈川で乗り換えないとダメなんだよ。で、横浜に着いたらそこから京浜急行に乗って日の出町駅で降りると、改札口出て左に歩いて行けばそこには浜劇がある・・・・う〜ん、やっぱ本当は浜劇に行きたかったのかもしれない。(爆♪)ってか信じるなよ〜! しっかし、もずさんの頭の中ってどう言う路線図になってるんや(爆♪)

大宮→埼玉新都心→与野→南浦和→浦和→北浦和→わらびミニと・・・もう4時近いぞ! なんでこんなに時間かかってるんや! わらびの駅を出て右に歩いて行きつつ、ふと、そっか、今日はオロナミン頼まれてないからマツキヨには行かなくていいんだ♪ でもちょっと待て、ここらで一服タバコタイム♪ なにィ! 路上喫煙禁止重点取締り地区指定? いつの間に?私の所には何の相談も来ていないぞ! そっか、道路じゃなけりゃべつに吸ってもかまわないわけね? んじゃ、駐車場の片隅で・・・・(^。^)y-.。o○

ってか早く入場しろ!って話だよね(笑)

「あのぅ、終わりましたけど?」

わらびミニ劇場の細い階段を登って行くと、そこは雪国だった。(爆♪)
好きよ〜 あなた〜 今でも〜 今でも〜
会いたくて 恋しくて 泣きたくなる夜ぅ〜
そばにいて 少しでも 話を〜 聞いてぇ〜
追いかけて〜 追いかけて〜 追いかけてぇ〜 雪国ではなく、ゆきみだ。(笑)

場内入口のドアの前に立つと、残酷な天使のテーゼが聞こえてきた。あれ?
あわててドアを開けて左を振り向くと、片足を上げて壁に手を付いているゆきみ愛さんと目が合った。そこでゆきみ愛さんが一言私に言う。

「もう終わったよ?(笑)」

お? おぅ・・・ うなずくもずさん。
この場面どこかで見た事があるな。
「白戸が犬になってるとはな・・・」
「お父さん、クラス会楽しかった?」
「・・・うん。」

次回へ続く。(爆♪)


[ INDEX ] [ 観劇日記 ]